スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月18日月曜日 

スポンサーサイト

コメント

マグナカルタ制定800年記念

ようやくトピが立ちましたのでまとめてコメントします

1.恋骨
 直前に体調を崩し、拝観できませんでした
 ワタシにとって初めての演目だったのでまことに残念です
 いつの日か再々演されることを切に願います
2.夏夜夢
 元来がギャグですから頭を使うことなく安心して観ました
 やはり職人衆芝居がぶっ飛びで面白い
 人間が塀を演ずるなんて、シェイクスピアの発想はなんなんだろう
3.ダメ王
 事前にヘンリー2世と息子たちの反目を題材にした「冬のライオン」を
 見ておりましたので、ジョンは兄たちから歳の離れた末っ子として
 おみそ扱いされていたことが良くわかりました
 あの虚勢を張って、できもしないことをやりたがり、しかも
 失敗すると(するに決まっているんですけど)ヒトのせいにする
 嫌な性格は子供の頃から培われたんですね
 それからすると今回の前半のジョンはちょっとカッコ良過ぎたような
 でもそのせいか後半のみじめ振りが強調されましたけど

来月の浅草も楽しみにしています(体調には気を付けて)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gedo329.blog81.fc2.com/tb.php/779-b2d21b7c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。