スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月17日月曜日 

チャリさまコメントありがとうございました!

沙翁世界は、現生の光と影がすごくわかりやすいんですが
近松世話物の世界は、影が現生、光が観音でできています。
日本画の地獄絵図とは現生を描いてますっていう世界です。
私としてはファンタジーに世の中甘く見たいから
近松は時代浄瑠璃のほうが実はおもしろいんじゃあないのかなあ
と、推理しているところです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gedo329.blog81.fc2.com/tb.php/756-ffb0e843

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。