スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月4日木曜日夜明け前 

暑中お見舞いのシーズンですが、東京は例年になく、いまだ熱帯夜になっていません。
皆様お元気ですか?
杉田劇場コスモス、芸人三昧「超訳ヴェニスの商人」お越しいただきました皆様、どうもありがとうございました!すごく楽しかったです。私、シャイロック昔から得意技なんですが、私のポーシャも昔よりかっこいいよな。と、自画自賛。

今回8月30日「超訳夏の夜の夢」、お手紙によりますご案内を自分で出した為、いつもより遅くなってしまったかと思います。
沙翁カンパニー改め、楠一座でお送りします。

自分で出そうと思いますと、私ほど手際の悪い人材はおそらく東京にいませんくらいです。
文房具なら浅草橋だと決めて、ママチャリにて出かけ、封筒選ぶのにカラーか白かとこだわり、ワープロラベル貼る位置にこだわり、折ったチラシを封筒に入れる際、封を切った時最初に目に入る文字はどのポジションがいいのだろうという計算にこだわり、郵便局では購入すべき切手の絵柄にこだわり、切手を貼る位置にこだわり、その間、15年くらい酷使し続けた我が家の冷蔵庫がついに壊れたのでヤマダ電機とかに行き、社員と慣れない会話をし、冷蔵庫が復活し、ようやく昨日発送いたしました。
社会では通用しないLSDが私です。
いろいろご迷惑おかけしてすいません。
よろしくお願いいたします。

昔ながらの沙翁流パンクロックな夏夜夢です。
2011年夏のラストに丁度よい昼と夜をお送りいたします。
夏夜夢はお子さんでも大丈夫です、私の舞台をいまだ見に来ないうちのいま中1が3歳のときにパックのセリフを覚えたがったくらいです。今回は親子で割引料金もあります。
お時間ありましたら、夏の終わりにお会いしましょうよ。
皆様お体お大事に!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gedo329.blog81.fc2.com/tb.php/351-2724ef53

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。