スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月12日あけて13日? 

ウドは使い切りました。アクが強い野菜ですがアクが好きってのもありますし。ミカエル様メッセージをありがとうございます。by tha way,
かつてやった事のない制作日記を書きます。「間違いの喜劇」はこれさえ解ってもらえれば、ほうらシェイクスピアって面白いっしょ?言った通りっしょ!と、いえる沙翁大傑作ネタなんですが、こいつをちゃんと表現するのが至難のワザです。
解ればメチャメチャ面白いんですが解るようにやりますのが、難易度ハイレベルです。(当社比)
but本番までに何とかします。
「ヴェローナの二紳士」はメッチャ楽しいですよ!コントですよ。今回は、コントの会とボーダーラインがバリアフリーに近いです。(当社比)

スポンサーサイト

コメント

間違いの喜劇

たとえ嵐が吹こうとも、
たとえ大波荒れるとも、
山菜はその日のうちに処理したほうが、
格段にウマイです。
これまで観た『間違いの喜劇』の俳優は、
一人二役で服の色を変えたりしていましたが、
美津香さんはたったお一人でどうされるのか?と、
美津香さんの試みを知ったときから大変楽しみにしております。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gedo329.blog81.fc2.com/tb.php/189-c72eb8dd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。